×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『リラックマ』ダラダラしてばかりなのに、なぜか憎めない着ぐるみのクマのキャラクターグッズ・NEWアイテム~紹介アフィリエイト~嶋津球太

『リラックマ』キャラクター紹介


リラックマ

■「着ぐるみのクマ」
カオルさん宅にある日突然やってきて居候させてもらっている着ぐるみのクマ。
背中にはファスナーがあり、水玉模様の布地がのぞくことがある(着ぐるみの裏地も水玉模様の布地がついている。)
着ぐるみにはポケットもついている。
苦手な季節は夏。

普通の色(茶色)ではなく、灰色の着ぐるみを着たこともある。
クマの着ぐるみは購入しており、予備がいくつかあり時々洗濯して干している。
縮んだり古くなったりし、コリラックマにアップリケをつけられるなどのいたずらをされることもある。
耳は寝癖がつき、自在に耳は動かせ、掃除機に吸われたり、強風で耳が取れたりすることもある。

好物は団子、ホットケーキ、オムライス、プリン。
辛すぎるものは苦手。
寝たりゴロゴロすることも多く、カオルさんの黄色いビーズクッションがお気に入り。
趣味はテレビ鑑賞、音楽鑑賞、温泉など。音楽はクラシックなど、ゆったりした音楽を好むよう。
名言は「あくせくしたってはじまりませんぜ」「できるなら ず〜っとダラダラしていたい」「まあ ごゆるりと」などがある。

耳の部分がカステラで出来ていると嘘をつき、コリラックマとキイロイトリに耳に噛み付かれたことがあるが、後で嘘だと白状した。



キイロイトリ

■カオルさんが家で飼っているペットの鳥
リラックマが居候をはじめてから、自分でカゴから出てくるようになった。
散らかしてばかり食べてばかりのリラックマとコリラックマのせいか、掃除などの家事をこなすが、コーヒーを点てるのが苦手。
大変几帳面できれい好きだが、ややせっかちなところもある。喜怒哀楽がはっきりしておりよく怒っているが、器用ではっきりものを言う世話役であり、決してやつあたりをしない。
自分のピンチには解決や助けを待ち、静かに耐えている。
イヌやネコが怖い様子で逃げ回ったり隠れたりしている。

ダラダラしているリラックマをよく叱咤しており、リラックマの相変わらずの怠けぶりに困っている。
リラックマと一緒にリラックスしたり、コリラックマにいたずらされたり喧嘩したり、一緒に遊んだりしている姿もよく描かれる。
本人は「トベルモン」と主張しており、いつも足でかけずり回っているが、飛ぶことはできるよう。

貯金、掃除などが趣味。
何かに感動すると、「ワア」と言うことが多い。
蓋付きガラスびんを貯金箱にしている。
リラックマが現れてからは、カオルさんにも頼りにされているらしく、家の中で自分に対する一番の理解者だと思われている。
掃除中に見つけたコインを貯金するのが何よりも楽しみである。
ほかの楽しみは、座っているリラックマを山に見立てて、「くまのぼり」をすることと、2本の頭の毛をお手入れすること。

よく本を読んだり勉強したり、チャレンジしたり、練習したりしている。

よくコリラックマにイタズラされる。
背中にマジックで落書きされたり、あひるのラジコンで追い回されたりと、かなり散々な目にあっている。
コリラックマによるとその理由は、イタズラに対する反応がリラックマよりも抜群にいいかららしい。



コリラックマ

■どこからともなくやってきた、白い謎だらけのクマの子
キイロイトリによって「小さなリラックマ」→「コリラックマ」と命名。
幼い子供のようである。
イタズラ、特に落書きが好き。
やんちゃで、リラックマやキイロイトリが被害にあう。
リラックマが寝ている時に落書きしたり、背中のファスナーを勝手に下げ、リラックマの耳や頬を引っ張ったりして、リラックマに「こらこら」などと怒られることもある。

ままごとのように、キイロイトリを抱いたり世話をやいたりする。
意地っ張りなところがあり、遊びに夢中になり夜を徹してのめり込んだりする。

普段は一言もしゃべらないが、いちごシリーズでハート型のいちごを見つけたときに「あった」と言ったり、森のリラックマシリーズでリラックマにリンゴを渡すとき「ハイ」と言ったり、最近はわずかだがしゃべるようになってきている。

リラックマの言葉を真似することもあり、例えばリラックマが「あくせくしたってはじまりませんぜ」と言うとコリラックマが「ませんぜ~」と真似をする。
他にも、リラックマが、「まさにデリシャス~」と言うと、「シャス~」と真似をする。

見た目はクマのようだが、胸には赤いボタンがついており、本物のクマではないらしい。
リラックマの様な背中のファスナーはついていない。
リラックマから「きみはどこのくまくん?」と聞かれており、もともと知り合いでもないらしい。

好物はイチゴ、リンゴ、サクランボ。実はイチゴの甘さを見分けられるらしい。
泳いでいる金魚の動きをピタッと止める特技も持っているようだ。
アヒルのラジコンや、ペンギン(ヤンチャナマイニチシリーズで登場)とバク(おやすみシリーズで登場)のぬいぐるみ、イモムシのおもちゃを手に入れ、気に入っている様子。趣味に音楽鑑賞があり、見た目にそぐわない激しい曲を好むようである。
音楽を聴くときにはヘッドフォンで聴くことが多い。
ピアノが弾ける。

割った卵をボウルに入れることができない。
フーセンガムを噛んで膨らませることも苦手。

お風呂に入るときはピンクの水玉模様のシャワーキャップを、イチゴを摘みに行くときは赤い頭巾を被っている。



カオルさん

■リラックマのおうち
東京都内で働く25歳のOL。
絵本の冒頭の詩や、紹介でその文章やシルエットから明らかにされるだけで、リラックマのイラストに登場しない。

いきなり現れたリラックマに最初はとまどったが、その癒し系キャラから気がついたら世話をやいていた。
リラックマのリクエストのせいで卵料理の腕が上がった。
コリラックマ達に羊の着ぐるみを作ってあげるなど、なかなか器用。



PR


映画情報

『資格取得eラーニング』


「黒執事」Blu-ray BOX

PR


フィギュア情報


俺の妹がこんなに可愛いわけがない
黒猫 ・・なわけがないver.



PR


マルチドメインレンタルサーバー【シックスコア】